乾燥肌は、毎日の洗顔とその後の保湿ケアを正しく行うことで、改善することができます。 毎日お化粧をする人の場合には、クレンジングから見直しましょう。 クレンジングをする際のポイントは、化粧をしっかり落とすのと同時に、必要な角質や皮脂は落とさないようにすることです。 ゴシゴシとこすり過ぎないことはもちろん、クレンジングも洗浄力が強すぎず、刺激の少ないものを選ぶようにします。 落としにくいポイントメイクは専用のリムーバーなどを使い、肌に負担をかけないようにしてください。 クレンジングの次は洗顔ですが、洗顔もゴシゴシと擦ってはいけません。 キメの細かい泡を立てて優しく洗い、ぬるま湯で十分に流しましょう。 熱いお湯は必要な皮脂まで落としてしまいますし、洗い残しがあると乾燥肌やニキビなどの肌トラブルの原因になります。 洗顔後は、すぐにたっぷりの化粧水を優しく肌に押し付けるように付け、必ず乳液を塗り、水分の蒸発を防いでください。 特に乾燥しやすい目や口の周りなどは、少し多めに塗るようにするのがポイントです。 また、化粧水も乳液も、値段で決めるのではなく、刺激の少ない肌に優しいものを選んで使うようにしましょう。